ごぶごぶ次回正月SPの大物歌手親子とは?浜田や渡辺直美との関係は?




2019年1月1日(火)の深夜0時25分~放送の『ごぶごぶ2019年正月90分スペシャル』に、超大物歌手の親子相方と予告がありました。

引用元https://www.asahi.com

お父さんはダウンタウンの浜田さんも恐縮してしまう方で、若手男性シンガーソングライターの息子さんは浜田さんのことをよく知っている方だそうです。

その超大物歌手の親子とは、前川清さんと息子の紘毅さんでした。

たしかに大物歌手の親子ですね!!

今回の番組の内容は、いろいろな有名人から「おすすめB級グルメ」が書かれた年賀状をもらい、かまぼこ板でひいた有名人のおすすめB級グルメを食べに行くそうです。

その有名人の中の一人に、渡辺直美さんがいます。

実は紘毅さんを調べていると、渡辺直美さんの名前が出てきます。

なんででしょう、気になるので調べていきたいと思います。

そして浜田さんと紘毅さんは、とても仲がいいそうなんですが、そちらも調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

紘毅さんの彼女は渡辺直美さん?!

紘毅さんを調べていくと、「彼女」「渡辺直美」と出てきます。

紘毅さんの彼女は渡辺直美さんと噂があったみたいです。

その真相は、2012年『好きになった人』というバラエティー番組で、渡辺直美さんが紘毅さんに公開告白しました。

日テレ『好きになった人』出演させていただきました

渡辺直美さんが僕の名前を書いてくれてたと知ったときはビックリ。

Twitterで知り合い、その直後に同じ現場で交換してメールでのやりとりだけだったから

うれしいじゃないの

ありがたいことですよ☆

カップル誕生ってなってたけど彼氏彼女ってことぢゃないのよ

だったらテキトーすぎるしね笑

選んでいただけたことだけでもめちゃくちゃ嬉しかったから、絶対に食事に誘おう!と決めて望んだ収録

しっかりとご飯でも食べにいって仲良くなりたいとおもいまーす

引用元https://ameblo.jp/maekawa-hiroki/entry-11340376356.html

2人で食事に行ったりしたそうですが、友達関係で終わってしまってるようです。

ブログの内容からして、紘毅さんはまじめな方なのがわかりますね。

スポンサーリンク

紘毅さんは浜田さん夫妻と超仲良し?

紘毅さんは以前から『ダウンタウンDX』や、浜田さんの番組に出演されてるのを見かけたことがありました。

紘毅さんのお誕生日に浜田さんと菜摘さんがお祝い。

菜摘さんがインスタグラムで

「シンガーソングライター紘毅君のお誕生日会🎂🎁😆👏おめでとう」

と、祝福のコメントをされていました。

引用元Instagram

紘毅さんが浜田さん夫妻に、かなり可愛がられているのがわかりますね。

浜田さんと菜摘さんに気に入られるなんて、紘毅さんの人柄がいいのでしょうか。

以前番組で、紘毅さんが浜田さんとは多い時、週3で遊ぶ中だと言っていました。

仲良くなったきっかけが気になりますね。

さらに紘毅さんはご自身のブログで、こんなことを書いていました。

二世。

この言葉にはほんとーーーーーーーにたくさん悩まされたよ。

けど今はなんとも思っちゃいない

前に浜田さんが『お前はお前の魅力を知らんでええ。お前はお前でいればええねん!ばーか』と電話で話してくれたことがあり、そこからポーンと肩の荷がおりた

歌手の自分。

俳優の自分。

サイケデリックペインの準。

釣りしてる自分。

縄跳び飛んでる自分。

二世タレントの自分。

どれも前川ひろきなのよ

どれも本気

だからこれからもいろんな自分を楽しんで生きてこうと思う

引用元https://ameblo.jp/maekawa-hiroki/entry-11420131293.html

紘毅さんは前川清さんがお父さんということを隠して、オーディションに合格しデビューしたのですが、会社の方針で2世であることを公表することに。

公表してからもそうですが、子供時代にも「ボンボンボンボン」と机を叩かれたりだとか、いろいろあったそうです。

紘毅さんは浜田さんの『お前はお前の魅力を知らんでええ。お前はお前でいればええねん!ばーか』の言葉ではとてもうれしかったでしょうね。

浜田さんの息子さんもミュージシャンをされているのもあってか、親目線でもこういう言葉をかけた浜田さんがかっこいいですね。

スポンサーリンク

さいごに

『ごぶごぶ2019年正月 90分スペシャル』の相方に、超大物歌手の親子である前川清さんと紘毅さんについて調べていきました。

浜田さんとはかなり仲良くということがわかりましたね。

今後も親子の共演や、浜田さんとの共演が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする