森田まりこ(新喜劇)舞台中に大ケガ!ケガの状態は?復帰はいつ?




2018年12月4日に、吉本新喜劇座員でお笑いタレントの森田まりこさんが一時休養を所属事務が発表しました。

森田まりこさんと言えば、リンボーダンスのマリコンヌやゴリラのモノマネ、爆乳三姉妹というイメージですね。

舞台出演中に大ケガをしたそうなんですが、心配ですね。

森田まりこさんのケガの状況や復帰はいつなのか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

森田まりこさんのプロフィール

引用元https://profile.yoshimoto.co.jp

【名前】 森田 まりこ(もりた まりこ)

【生年月日】 1981年2月11日

【出身地】 兵庫県篠山市

【血液型】  B型

【身長/体重】 151cm/51Kg

【所属事務】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

【学歴】 天理大学体育学部体育学科スポーツ学コース卒業

【特技】 創作ダンス

森田まりこさんは、2006年に8月に吉本新喜劇の「第2回目金の卵オーディション」で、211名の応募の中から14名のうちの1名に選ばれて、見事新喜劇入りされます。

スポンサーリンク

大ケガをしたのはなぜ?ケガの状態は?

森田まりこさんは、12月2日大阪の劇場『なんばグランド花月』で行われた夜の公演に出演中に、ダンスの着地を失敗。

左足を負傷し、公演後の深夜に救急外来受診治療を受けます。

3日にMRI検査で「左膝十字靱帯断裂」「左膝内外側半月板損傷」と診断されます。

相当痛かったでしょうね!!

深夜に受診するまで我慢していたのでしょうか。

運動神経抜群の森田まりこさんじゃなかったら、もっとすごいことになっていたかもしてませんね。

スポンサーリンク

復帰はいつできる?

森田まりこさんの担当医師によると、手術してリハビリしながら完治まで半年はかかるそうです。

2カ所も損傷しているのは、ほんとに大変ですね。

森田まりこさんなら明るいですし、根性もありそうなのでリハビリを頑張って完治まで早そうですね。

復帰時期は手術後の経過を見ながら、医師と相談して考えるそうです。

年末年始の忙しい時期にお仕事できないのはとてもつらいと思いますが、一刻も早く治して戻ってい来てほしいですね。

森田まりこさん自身のツイッターでコメントされています。

引用元Twitter

スポンサーリンク

追記:森田まりこさんが手術成功の報告!

2019年1月11日の森田まりこさん自身のTwitterで、手術の成功を報告してくれています!!

先日、無事に膝の手術が成功に終わりました!

痛みも徐々に減ってきて、松葉杖で動けるようになりました!

おトイレに行くのもリハビリやと思って、わざと水分めちゃくちゃ摂ってます。

トイレばっかり行ってます。

特技は、トイレを行き来する事です。

皆さんのおかげ

 引用元 Twitter

少しづつ動けるようになっているそうで、嬉しいですね!!

森田まりこさんの復帰も近くなりそうですね。

スポンサーリンク

森田まりこさんの大ケガについてのまとめ

新喜劇の舞台中にダンスの着地に失敗されて大ケガをされました。

診断結果は「左膝十字靱帯断裂」「左膝内外側半月板損傷」。

完治までは半年はかかるので、復帰は約半年後医師との相談で決める。

早くあの明るい笑顔の森田まりこさんを見たいですね!

ですが、森田まりこさんのキレのあるダンスの為にも、ゆっくり休養してほしいと思います。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする