南野陽子 80年代アイドル四天王は奇跡の52歳!ヨーヨーは?【ごぶごぶ】




9月10日(火)深夜0:01~放送の『ごぶごぶ』の浜ちゃんの相方は、

80年代アイドル四天王で奇跡の52歳の方です!

引用元 https://tv.yahoo.co.jp

【主演ドラマのセリフが社会現象にもなった、ヨーヨーが似合う!】
で、わかる方は多いと思いますが、若い方はわからないですよね?

その方は、南野陽子さんです!

引用元 https://www.oricon.co.jp

ナンノさんです。

ナンノという愛称で、呼ばれてますね。

今回の相方である南野陽子さん、”奇跡の52歳”浜ちゃんも思わず大興奮?!だそうです!

南野陽子さんは、仕事で大阪に来ても美味しいお店が分からず困っているそうで、

「各局スタッフおすすめのご飯屋さんを巡りたい」とのこと。

大阪各テレビ局を勝手に紹介しつつ、人気番組のプロデューサーさんに、

「行きつけのご飯屋さんを教えてほしい!」とお願いしにいくようです。

今回の『ごぶごぶ』で、南野陽子さんと浜ちゃんの絡みが楽しみですね!

スポンサーリンク

南野陽子さんのプロフィール

引用元 https://talent.thetv.jp

【名前】 南野 陽子 (みなみの ようこ)

【生年月日】 1967年6月23日

【年齢】 52歳 (2019年9月現在)

【出身】 兵庫県

【身長】 161.8 cm

【血液型】 B型

【所属事務所】 ケイダッシュ

南野陽子さんはスケバン刑事でヨーヨー!

南野陽子さんは、1985年の18歳の誕生日に芸能界デビューされます。

「恥ずかしすぎて」で、アイドル歌手デビューします。

そして「時をかける少女」や「スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説」に主演し、CMやグラビアなど引っ張りだこで一躍脚光を浴びます。

この『スケバン刑事』のシリーズの主人公の2代目・麻宮サキ役の南野陽子さんを見てみましょう。

引用元 https://minkara.carview.co.jp

土佐弁なまりの決まり文句のセリフ、

「鉄仮面に顔を奪われ十と七とせ、生まれの証しさえ立たんこのあてぇが何の因果かマッポの手先。二代目スケバン刑事(デカ)麻宮サキ。おまんら許さんぜよ!」

社会現象を起こした『スケバン刑事』は、子供たちごっこ遊びをたちして、子供から大人まで幅広い年代で人気となったからと分かりますね。

わたしも小さいながら見ていた記憶があります。

この時代はほんとにヨーヨーを持って、スケバン刑事のまねをしていました。

懐かしいですね。

スポンサーリンク

80年代アイドル四天王!

1980年代後半から90年代前半に、絶大な人気を誇ったアイドルの4人のことを

80年代アイドル四天王と言われています。

引用元 https://ameblo.jp/mkswd1993

中山美穂さん(みぽりん)

工藤静香さん(静香)

南野陽子さん(ナンノ)

浅香唯さん(唯)

です。

みなさん今でも美しくて、テレビなどでも活躍されていますね。

今のアイドルの方とは違いますが、この時代はこの4人の方が超人気でした!!

浜ちゃんも嬉しいのもわかりますね。

南野陽子さんのまとめ

今回は9月10日放送の『ごぶごぶ』の浜ちゃんの相方、

80年代アイドル四天王で奇跡の52歳で、主演ドラマのセリフが社会現象にもなった、ヨーヨーが似合う南野陽子さんについて調べていきました。

美味しいお店に行きそうなので、深夜に見ると何か食べたくなりそうですね。

南野陽子さんは関西出身なので、浜田さんとも楽しいトークが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする