森七菜 大阪生まれの大分出身!中学や高校、経歴は?『ラストレター』




2020年1月17日に公開予定の岩井俊二監督の映画『ラストレター』に、

森七菜さんが出演されます。

映画『ラストレター』は岩井俊二監督というのと、松たか子さん、広瀬すずさん、神木隆之介さん、福山雅治さんという豪華キャストでかなりの話題となっています。

もう私は、タイトルからして内容が気になってしまいます。

そして予告動画を見て、やっぱり絶対見てみたいと思いました!!

森七菜さんは広瀬すずさん演じる未咲の妹の裕理役と、その後の裕理の娘の颯香役の2役を演じています。

引用元 Twitter

森七菜さんと言えば、現在大ヒット中のアニメ映画『天気の子』で主演声優を務め話題となっていますが、なんせ可愛すぎるくらい可愛いブレイク間違いなしの女優さんです!

そんな森七菜さんがどんな方なのか気になったので、さっそく調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

森七菜さんのプロフィール

引用元 https://dot.asahi.com

【名前】 森 七菜 (もり なな)

【生年月日】 2001年8月31日

【年齢】 18才 (2019年9月現在)

【出身地】 大分県 (生まれは大阪府)

【身長】 154cm

【血液型】 A型

【所属事務所】 アーブル

【 趣味】 動画作り

【特技】 ピアノ、ダンス

【方言】 大分弁、関西弁

森七菜さんの中学や高校はどこ?

森七菜さんの卒業した中学校は、大分県大分市下徳丸にある大分市立東陽中学校ではないかと思われます。

現在高校生の森七菜さん、高校は大分高校ではないかと思われます。

サッカーで有名な高校で、女優の戝前直見さんが卒業生です。

森七菜さんは東京には住んでいなくて、大分から通ってお仕事されているそうです。

大分高校は芸能活動も融通が利く高校だそうです。

森七菜さんの中学校も高校も、たしかな情報がわかり次第追記します。

森七菜さんの経歴は?

引用元 https://sparkle-sparkle.com

2016年の中学3年生の夏休みに、森七菜さんが家族と大分県で食事をしていたところ、「写真を撮ってもいい?」と声をかけられたことがきっかけで芸能界入り、現在の事務所に所属します。

そして事務所に所属してすぐに、行定勲監督がメガホンを取ったネスカフェのWebCMにオーディションで見事選ばれ芸能活動をスタートします。

所属して1か月半後に受けたオーディションのAmazonプライム・ビデオで配信の園子温オリジナルドラマ『東京ヴァンパイアホテル』で、後半から登場するヒロインの少女・アカリ役で2017年6月に女優デビューします。

同年7月、映画『心が叫びたがってるんだ。』で映画初出演。

同年10月期の日本テレビ系連続ドラマ『先に生まれただけの僕』で、テレビドラマ初出演。

オーディションに合格し続け、「オーディションにめっぽう強い15歳」と紹介されるようになったそうです。

2018年4月期、NHK土曜ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』に出演。

森七菜さんは、いじめを苦に自殺未遂を起こしてから元気になるまでの心の動きを繊細に表現した演技が注目を浴びます。

現在公開中のアニメーション映画『天気の子』の主演声優を務め、大ヒットしています!!

森七菜さんは、可愛いだけではなく演技力やほかのことは違う何かがあるのがわかりました。

スポンサーリンク

森七菜さんのまとめ

今回は森七菜さんの中学や高校、経歴や生まれや出身ついて調べていきました。

ネクストブレイク間違いなしの森七菜さん、次の作品が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする