森山直太朗の嫁は平井真美子!子供や馴れ初めや自宅は?結婚式で小木が?!




引用元 https://www.sugar-salt.com

2020年7月22日放送の『徹子の部屋』に、

森山直太朗さんが出演されます。

今年でメジャーデビューから18年を迎えるそうです。

2年前には、作曲家でピアニストの平井真美子さんと結婚されました。

平井真美子さんとは、どんな方なのでしょう。

お二人には現在子供がいるのか、新居の自宅や馴れ初め、についても調べていきたいと思います。

そして芸能一家なので、結婚式のエピソードのついても見ていきましょう。

スポンサーリンク

森山直太朗のプロフィール

引用元 https://ananweb.jp

【名前】 森山 直太朗 (もりやま なおたろう)

【生年月日】 1976年4月23日

【年齢】 44歳

【出身地】 東京都渋谷区

【身長】 170㎝

【血液型】 B型

森山直太朗の嫁の平井真美子はどんな人?

引用元 https://toyoji35u.com

【名前】 平井 真美子 (ひらい まみこ)

【生まれた年】 1976年

【年齢】 44歳

【出身地】 京都府

【職業】 作曲家、ピアニスト

森山直太朗さんと同い年ですね。

キューピー、ケンタッキー、資生堂、日立などの有名メーカーのCM音楽を手掛けています。

私たちは平井真美子さんの曲を、めちゃくちゃ聞いてるんですね。

最近では、舞台や映画の音楽監督もされいます。

オリジナルピアノソロライブ「Piano Diary」で活躍。

夫の森山直太朗さんのサポートピアニストとしても活動しているようです。

オリジナルアルバムは、『Piano Diary』『Cinema Diary』『夢の途中』の3枚出しています。

ドラマ『過保護のカホコ』の音楽を担当してます。

スポンサーリンク

森山直太朗と平井真美子には子供がいるの?馴れ初めは?

結婚されて2年ほどですが、今現在はお子さんはいないようです

お仕事でお忙しいお二人なので、二人の新婚生活を楽しんでいるのかもしれないですね。

もし二人の間にお子様が生まれたら、またとんでもない才能をもった子があらわれそうで楽しみです。

おばあちゃんには森山良子さん、おじさんにはおぎやはぎの小木さん。

そして森山直太朗夫婦の馴れ初めは、メジャーデビューした2002年よりも前からの知り合いで、結婚する一年前くらいから親密度を深め、小木夫妻や母親の森山良子さんに紹介したそうです。

ちょうど2017年の年末に2人で絵画展を訪れたところを目撃されています。

奥様の平井真美子さんは、森山直太朗さんのコンサートのサポートピアニストもしていたのでそれまでは仕事仲間だったようですね。

プロポーズは、母親の森山良子さん、小木夫婦と一緒に京都を訪ねてしたとか。

あるインタビューで、

「プロポーズのときさ~、さすがに緊張したよね。京都まで行ってさ。家族とね」

と話されています。

奥様の平井真美子さんも断るはずもないんだと思いますが、強力なメンバー過ぎて。

そして2018年の5月16日に婚姻届を提出し、5月17日にファンに手紙で結婚報告をしました。

森山直太朗の新居は?自宅は地元の代々木上原!

森山直太朗さんは、生まれ育った代々木上原が大好きなんだそうです。

「直太朗さんは本当に地元が大好きなんですよ。少年時代を過ごし、今も住み続けています。お気に入りのお店がたくさんあって、週4で通っているカフェもあるそうですよ。ちなみに、彼の『まかないが食べたい』という曲は、その店がモチーフだということです」(音楽ライター)

引用元 https://www.excite.co.jp

奥様の平井真美子さんは京都在住だったのですが、地元の代々木上原で暮らしているそうです。

家を建てたのかは情報が見当たらなかったので、わかり次第追記いたします。

スポンサーリンク

森山直太朗の結婚式で義理の兄の小木が司会のはずが?

森山直太朗と平井真美子さんは、2019年の4月27日に京都の神社 上賀茂神社で結婚式を挙げました。

引用元 https://ameblo.jp

そして、ラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』で小木さんが結婚式のエピソードを語っていました。

引用元 https://www.daily.co.jp

結婚式は新婦の出身地である京都で行われたそうで、司会を頼まれた小木は前日の夜7時ぐらいに仕事を終えるとできるだけ早く京都に入ろうと、予約していた時間の1本前の新幹線に乗ったという。

しかし、新幹線の座席はすべて埋まっていて、京都まで2時間以上立っていたため、小木は疲れとストレスで極度の体調不良に。さらに、翌日の結婚式は屋外で寒く、体調はさらに悪化。披露宴が始まるころには、悪寒で全身が震え、ひと言もしゃべることができなくなっていた。

司会を妻に任せた小木は、新婦側の家族から「あの人、なんでしゃべんないの?」といった顔で見られていたが、それどころではなく「クソ長いんだ、話が。そういうときに限って」と、フラフラになりすぎて、直太朗夫婦を祝うスピーチさえも苦痛だったと振り返った。

さらに、披露宴の終盤、一刻も早く会場を抜け出したかった小木の思いをよそに、直太朗夫妻がこの日のために作ってきた、オリジナルソングを披露した。しかし体調の悪い小木は「作ってきてんじゃねーよ! 」と、思わず口に出してしまいそうなぐらいの怒りが心の中で炸裂していたという。

引用元 https://taishu.jp

森山良子さんも、「全然面白くなかった」と言っています。

小木さん大変でしたね。

でも、ご夫婦したら一生一度の結婚式なので何とも言えませんね。

森山直太朗のまとめ

今回は、森山直太朗さんの嫁の平井真美子さんのついてや、子供、馴れ初め、自宅や結婚式のエピソードを見ていきました。

森山直太朗さんの奥様の平井真美子さんは、作曲家でピアニスト。

今現在は、子供がいません。

自宅は、代々木上原でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする