青山テルマの父親と母親や実家は?両親の離婚や生い立ちも調査!




引用元 https://www.showholic.jp/

今回は、はじけたキャラクターでバラエティー番組で活躍されている

青山テルマさんに注目したいと思います。

2008年に「そばにいるね feat.Soulja」で大ヒットし、その後あまりテレビから見なくなっていましたよね。

ですが、ここ最近テレビで青山テルマさんをよく見ますし、

なんとインスタのフォロワー数は110万人越えです!!

そんな再ブレイク中の青山テルマさんを調べていると、

「両親が離婚」 「生い立ちが壮絶」 「父親が逮捕」などのワードが目に入っていきました。

どういうことなのか気になったので、

青山テルマさんの父親と母親や実家、両親の離婚や生い立ちについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

青山テルマは両親の離婚から生い立ちが壮絶?

こんなに明るい、明る過ぎる青山テルマさんの生い立ちが壮絶だなんて、想像つきませんが調べてみました。

青山テルマさんの両親は、青山テルマさんが2歳の時に離婚、それからは母親と二人で暮らしていました。

青山テルマさんは父親のことは覚えていないそうです。

確かに、2歳では記憶にないかもしれないですね。

3歳の頃にジャネットジャクソンのミュージックビデオを見て、音楽に興味を持ち、10歳の頃には歌う楽しさを知りゴスペルを習います。

青山テルマさんはハーフかと思いきやクォーターです。

父親がトリニダード・トバゴと日本のハーフで、母親は日本人。

青山テルマさんは肌の色が違うことで、かなりいじめにあっていたそうです。

小学生の頃はインターナショナルスクールに通っていましたが、いじめから逃れるため12歳からはロサンゼルスに移住。

ですが、そこではアジア人という理由でいじめを受けていたようです。

青山テルマさんの壮絶な生い立ちとは、いじめだったんですね。

小学生のころまで奈良県の大和高田市に暮らしていたんですが、大阪のインターナショナルスクールに往復4時間かけて通わせたそうです。

青山テルマさんのことを思って、遠くてもインターナショナルスクール通わせていたお母様の愛情がわかりますね。

青山テルマさん自身の性格もあるとは思いますが、お母様の愛情と音楽に出会えたことで、飾らない前向きな今の青山テルマさんがいるんですね。

スポンサーリンク

青山テルマの父親の逮捕はなぜ?

この投稿をInstagramで見る

m o s h i m o s h i ☎️w h e r e u a t ? pic: @lilhoneyprincess

Thelma Aoyama 青山テルマ(@thelmaaoyama)がシェアした投稿 –

青山テルマさんが2歳の時に両親が離婚し、母親と二人で暮らしていたので父親とは連絡は取っていなかったようです。

青山テルマさんの「父親が逮捕」について調べてみたところ、まさかの「そばにいるね」で大ヒットした年でした。

逮捕の理由は、

「その父親は08年、大阪府堺市内のレストランに包丁を持って押し入り、店のマスターに突進。

倒れたマスターめがけて何度も包丁を突き立てようとしたとして、その場で銃刀法違反と殺人未遂容疑で逮捕されたことが報じられています。

トラブルを起こして解雇された同レストランを逆恨みしての犯行だったようで、殺人未遂については起訴をまぬがれたものの、脅迫と銃刀法違反で起訴、執行猶予付きの有罪判決を受けているというのです」

(芸能記者)

 引用元 https://www.excite.co.jp

このことは公にはなっていないようで、現在もブレイク中なので父親のことは語られないだろうという感じだそうです。

青山テルマの実家は?

青山テルマは、「そばにいるね」の大ヒット後、母親に家を買ったそうです!!

「そばにいるね」のヒットした時、青山テルマさんは20歳。

「貧乏だったけど親孝行できるって、お母さんに家を買いました。ポーンって」

と、ナイティナインの岡村隆史さんの『おかべろ』で話していました。

ここでも青山テルマさんと母親との親子の絆を感じますね。

話はもどりますが、その家はどこなのか場所はわかりませんが、そこが実家になりますね。

父方の祖父の実家は、トリニダード・トバゴです。

青山テルマさんの「テルマ」は本名で、父方の曾祖母の名前で「強い意志」を表すそうです。

名前って、名前の通り育つとか言いますが、「強い意志」をテルマさんから感じます。

日本語名は「じゅり」なので、「青山テルマじゅり」さんがフルネームです。

スポンサーリンク

青山テルマのまとめ

今回は青山テルマさんの父親と母親や実家、両親の離婚や生い立ちについて調べていきました。

肌の色などの人種差別で、壮絶ないじめをうけた幼少期の青山テルマさん。

母親と二人で乗り越え、音楽と出会ったことで、現在のキャラクターが存在しているように感じます。

青山テルマさんのことを知ったら、テレビで見るとますます勇気や元気をもらえますね。

青山テルマさんの人気の理由もわかった気がします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする