アイリスオーヤマ靴乾燥機SD-C2の口コミ!電気代や音はうるさい?

Pocket


私たちの生活に欠かせないものはたくさんありますが、その一つが「靴(くつ)」ですよね。

小さい子供から大人まで誰もが必ず持っている靴。

近年の戸建て住宅には「シューズクローク」なるものが多く見られるようになり、一人で複数の靴やサンダルを持つことも当たり前となってきました。

では、そんな靴のお悩みってなんでしょう?多くは「匂い」であったり「汚れ」であったりしますよね。

どちらも毎日靴を履くからこそ生まれるお悩みですが、さてどの様にして解決しましょう?一番手っ取り早いのは、「洗う」ことですよね。

もちろん靴の素材にもよりますが、洗える素材の靴は洗ってしまうのが一番です!

ですが、みなさんそれぞれ「お気に入りの靴」ってありますよね?汚れてしまったから洗いたい。

でも明日もこの靴履いていきたい。

でも乾かなかったら嫌だし。。

そんな悩みをお持ちの方に、今回はアイリスオーヤマの靴乾燥機 SD-C2をご紹介します。

洗濯後の乾燥だけでなく、雨にふられてしまった日の帰宅後の靴の乾燥にも使用できるこちらの乾燥機。購入を迷われている方、気になっている方ぜひご覧ください!

アイリスオーヤマの靴乾燥機SD-C2の商品説明!

では早速、靴乾燥機SD-C2の特徴などを見ていきたいと思います。

まずは一目で使い方が分かりやすい形!本体からは2本のホースが出ていて、両方から温風が吹き出します。

このホースの先端を靴に差し込み、温風を送り込むというものです。

 

 

 

本体全面に配置されている操作パネルの表示やボタンの位置も分かりやすく、さすがはアイリスオーヤマといったフォルムです。

 

 

 

 

 

乾燥モードは「標準」「革靴」「低騒音」の3つを搭載。

 

 

 

 

切タイマーも内蔵されており、こちらは30・60・120・180分の4つから選択可能です。

電源コードが2m、本体の重さが780gと取り回しが良く、玄関で使うにはぴったりですね!

また、「加熱防止安全装置」が内蔵されており、温度が上がりすぎると冷却運転に切り替え、その後自動停止するという安全装置も搭載。

忙しい家事の合間にも安心して使用できますね!

これだけお手軽に使えるとなると、帰り道に雨に降られてしまってずぶ濡れ。。でも明日の朝にはまた履いていかないといけない。。

といった場面でもサッと取り出し運転できるので、本当に助かるアイテムですね!

アイリスオーヤマ靴乾燥機SD-C2の口コミ!音はうるさい?

では、こちらの SD-C2のクチコミを見ていきましょう!

乾きに満足、さらに「脱臭と除菌」!

  • クチコミ1
    「今年買った家電で一番あたりでした!ザブザブ洗った靴でもしっかり乾かせるから、日曜の夜に洗っても梅雨時期に洗っても安心です!」

 

  • クチコミ2
    「子供の靴に使用していますが、水たまりに突入して帰ってきた日も、3人分が2時間あれば乾きます!本当に助かっています!」

 

  • クチコミ3
    「靴乾燥機もいろいろありますが、こちらはホースが伸ばせるので、ブーツなどにも余裕を持って使用できてとてもありがたいです」

 

  • クチコミ4
    「仕事柄安全靴を毎日履いているのですが、その臭いがずっと気になっていました。脱臭効果もあるとのことで購入したところ本当に臭いがとれていました!」

 

などなど、乾燥の能力に関しては皆さん満足の性能のようです。

また、乾燥に関するクチコミと同じくらい「脱臭機能」に関するクチコミも多く見られました。

実はこのSD-C2は、温風で靴を乾燥すると同時に、オゾンを含む風を送り「脱臭と除菌」を行うことができるのです。

 

 

 

 

乾燥と同時に脱臭もできれば、まさに一石二鳥といったところです。確かに靴が湿っていると悪臭の原因になりますよね。

SD-C2は音がうるさい?低騒音モードで解決!

一方、こんな意見も見られました。

  • クチコミ5
    音が少し大きいですかね。ただ玄関でしか使用しないので、我が家ではそこまで気になりませんが。」

 

  • クチコミ6
    音は気になります。ただ低騒音モードで使用すれば扉一枚隔てた部屋でも気にせず会話できます。乾燥と脱臭はばっちりと言えると思います」

 

ふとん乾燥機などもそうですが、やはり風を送り込む乾燥機で問題になるのは「運転音」ですよね。

このSD -C2でも音に関するクチコミがいくつか見られました。

ただ、基本的には玄関で使用するという点、また運転モードで低騒音モードを選択できることなどもあり、致命的なものではなさそうです。

アイリスオーヤマ靴乾燥機SD-C2の電気代は5円!

必要な靴を乾かしてくれるのはありがたいですが、電気代も気になるところです。

SD-C2の一番強力な標準モードでも、消費電力は215W。

これは電気代に換算すると1時間あたり約5円!

近くのコインランドリーまで行って、靴専用の乾燥機に入れて、また取りに行って、、といった手間を考えれば、1時間あたり約5円は魅力的なのではないでしょうか?

切タイマーも内蔵されており、こちらは30・60・120・180分の4つから選択可能なので、使い過ぎも防げます。

アイリスオーヤマの靴乾燥機sd-c2とksd-c2 違いは?

さて、同じくアイリスオーヤマから型番がそっくりな「KSD-C2」という靴乾燥機が発売されています。

この両者にはどのような違いがあるのでしょうか?

実は、機能面では全く同じ商品になります。

違いは本体のです。

SD-C2はホワイト

 

 

KSD-C2は「ブルー」と「ブラウンの」2色

 

SD-C2は本体色がホワイトのみなのに対し、KSD-C2は「ブルー」と「ブラウンの」2色がラインナップされています。

形は全く同じですが、色が変わっただけでとても落ち着いた印象を受けます。

どちらもダーク系のキーカラーに前面パネルの表示はゴールドのアクセントと高級感あふれるデザインとなっています。

機能面では、SD-C2もKSD-C2も全く変わりませんので、清潔感を重視する方はホワイト色の「SD-C2」。

落ち着いた雰囲気や高級感を重視する方は「KSD-C2」をセレクトされると間違いないですね!

アイリスオーヤマ靴乾燥機SD-C2のまとめ

今回はアイリスオーヤマ靴乾燥機SD-C2の口コミと電気代や音がうるさいのかを調べていきました。

「3人でも2時間で乾く!」
「気になるニオイもスッキリなくなった!」
「長いホースでブーツにも使えてうれしい!」

と満足している口コミが多かったです!

電気代は1時間当たり約5円と安心ですし、音が気になる場合は低騒音モードで解決できそうです。

替えの靴を何個も買わなくて済むし、スッキリ気持ちのいい靴で出かけられるの嬉しいです。

リンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.